最近のお知らせ

2019-01-27 21:45:00

神聖な酒造り、やはり神の力が介在してました…





IMG_1369.JPG
楚々とした佇まいの神棚、美味い酒を
ありがとうございます!!


2019-01-27 21:20:00
あまり仕込みに使う酒米って見る機会がないと思いますので写真に撮って来ました。
精米歩合50%、半分磨いたの山田錦の写真です。


山田錦は酒米の中でも大きいお米なのに、
50%も磨くとこんなに小さい粒になってしまうんですよ。

まるで
白い真珠のようですね。

使うのがもったいないくらい!?


でもなぜこんなに磨くのかご存知ですか?

実は酒米って、米の中心部が一番美味しいお酒になるからなんです。

酒米の中心は丸く白く濁っています。
この中心の白いところは「心白(しんぱく)」といって、
デンプンがまばらなので白く見えます。

まばらだと、麹菌が米の中心部まで破精(はぜ)込み、
米が溶けて味がよく出るんですね。
なので、心白が大きいと美味しいお酒になるんです。


米が大きいと心白も大きく、お酒を造りやすいので、
山田錦などの大粒の
酒米は他の酒米より人気なんですよ。


その大粒の米を大胆に磨き抜いて仕上がった、
この繊細で華奢な姿をみれば、蔵の人が大切に扱うのも頷けますよね。
その扱いの丁寧ぶりは尋常じゃありません!

恐ろしいことに、日に500キロとかの仕込みがあっても、
10キロずつ洗米して、吸水させるそうです。

同じ仕事を日がな一日何十回も繰り返すそうですよ。

頭の下がる思いです。


酒造りの土台となる原料処理がきっちりできているので、
杜の蔵は美味しいんですね。



ぜひ見習いたいころです_φ(・_・

2019-01-26 01:01:00

今年も行ってきましたよーー!!!

写真は杜の蔵のある久留米市の三瀦(みずま)駅です。
郷愁を誘う、何ともいえないステキな駅ですよねー。



で、今年はとにかく暖かくてよかったんですけど、
むしろ暑いくらいで調節が大変でした。

ニット帽もかぶっていられなくて、
上着と一緒に持ち歩いていたら落として無くしましたorz

子供の頃から帽子落とすの得意技なんです。
西武、巨人、ヤクルト、広島あたりの野球帽を
軒並みなくしましたね(^^;;



まぁ出鼻をくじかれましたが、今年も楽しいツアーとなりました。

皆さんの期待を一身に背負っての真剣勝負の利き酒も、
7年目ともなるともはや楽しみの一つです(^-^)v



毎年のことですが、今年は特に粒ぞろいの良い出来でして、
どれを仕入れても喜んでいただけるレベルでした。

その中で、特に皆さまのお口に合いそうなタンクを
女将と吟味して仕入れてきました!


入荷はもう少し先で、2月あたま頃には届くんじゃないかなと思います。

入荷次第お知らせしますので、
「乞うご期待!」
ということでどうかひとつよろしくお願い致しますm(_ _)m

2019-01-19 00:59:00

早いものでもうこの時期になってしまいました!

そう、槽汲みの時期に!


今年もできたての、

ただでさえ美味い新酒を更に厳選して仕入れてきます。



昨日、槽汲み前日ということで

来店して下さったお客さんもいらっしゃいまして、

本当に有り難いことでございます。

こんな大きなイベントに育てて下さいまして、

本当に感謝しかありません。

静かに、虎視眈々とその時を狙っているそこのあなたも、

ありがとうございます(^^;; 



皆様の喜んでるお顔を思い浮かべながら、

ゴキゲンな酒を全力で利いてきます!!






2019-01-07 12:14:00

申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。




今後、ご予約の様子を見ながら月曜日のお休みが増えるかもしれません。


代わりといってはなんですが、他の曜日の祝日を営業したりすると思いますので、

お含みおきくださいませm(_ _)m



よろしくお願い致します!

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...