インフォメーション

2015-09-16 17:51:00

今年も早くも秋のお楽しみイベント、

酒飲みにとってはハロウィンより百倍待ち遠しい

ひやおろしの季節がやってまいりましたよー!


毎年恒例ですが、まずは

ひやおろしの説明からいきましょうー!


ひやおろしというのは、今年の冬に出来上がった新酒を、

ひと夏寝かせて熟成させて、飲み頃になってくるこの秋口に


本数限定で出荷される季節商品の日本酒のことなんですね。


なぜその日本酒をひやおろしと呼ぶのかというと、


日本酒というのは、2回の加熱殺菌(火入れと呼ばれています)を経て


製品として出荷されます。


新酒が出来てタンクに貯蔵する前
と、


タンクから出して瓶に詰める前
の2回です(瓶詰めしてからの場合もあります)。


この瓶詰め前の2回目の加熱殺菌をしないで


季節商品として出荷されるのがひやおろしです。


加熱せず(ひやで)、問屋に卸している(おろしている)ので

 
ひやおろしというわけです。


一夏超えて円みを帯び始めた旨味と、

生詰めのまだ若さを残したフレッシュさを

併せ持つひやおろし。

冷やでもよし、もちろん燗でも尚良しです♪

この機会にぜひどうぞ!