【お知らせ】

2017-02-04 00:44:00

おかげさまで早くもたくさんのご常連さん、お客さんに

楽しんで頂いている槽汲みですが…


「スペックとかだけじゃどっち飲めばいいか分からん!!」


とか言うわがままなあなたのために、ちょっとしたこぼれ話なんぞを♪




利き酒が終わった後は、蔵の人なども含めて

懇親会(という名の酒宴、無限に燗酒が出てくるw)があるんです。

だいたいそこで「何号タンク買ったの??」なんて話になるわけでして。


普通、利き酒するときは飲み込まないんですが、ご存知の通り私は

飲み込んでしまうんです。酔っ払って訳わからなくなるリスクよりも

飲まずに鼻先、舌先三寸で選ぶのがどうしても抵抗があって…

6種類くらいなら飲んじゃえ!!ってことで飲んで決めてます。


で、他の槽汲み仲間と「何号選んだ?」って話になって、

「飲んで決めるとどうしても7号酵母の18号タンクになるんだよねー」

なんて私が言うと、杜の蔵の営業の人も、仲の良い酒屋さんも、

「飲んで決めるとやっぱそうなるよね」との返事。




飲んで決めると18号になる、ということは

飲んで美味しいのは18号、ということですよねw





7号酵母というのは、香りよりも力強い味わいを醸してくれるので、

グビッと飲んで、燗して美味しいお酒を作ってくれます。

じっくり味わって飲むなら18号ということになります。